紅茶が「美容」に効果があるのをご存知でしたか?

紅茶が「美容」に効果がある お肌いろいろ

会社ではいつもコーヒー、サテン(スタバなど)でもコーヒー。

朝会社に着いたらコーヒー、会議中もコーヒー、昼飯後も当然コーヒー。

毎日コーヒーを1日10杯近く飲み、しかも缶コーヒーが多く、身体の水分のほとんどはコーヒーと酒でできているという豆人間でした。

がしかし、聞くところによると、紅茶」になにやらたっぷりと美容成分が含まれているらしい。老化予防になるらしい。いろいろ綺麗になるらしい。いろいろ効果があるらしい。

そう聞いて、年を取っていろんなところが老化してきた筆者は、がぜん紅茶に興味が出てきました。

紅茶の美容効果

紅茶の美容効果
フリー素材ぱくたそより引用

筆者が聞いた紅茶に含まれる美容効果というのはこんなにもあります。

(1)「紅茶ポリフェノール」による抗酸化作用で、老化予防・美肌効果
(2)「ハイドロキノン」による美白効果
(3)「カフェイン」による脂肪燃焼効果
(4)「カテキン」(テアフラビン)による口臭予防効果
(5)香りがついているフレーバードティーには、アロマ効果も

特にシニアに仲間入りしそうな筆者には、老化予防、美肌効果

腹が出てきた筆者には、脂肪燃焼効果

本人はよくわからないが、口臭予防効果

この3つの効果がほしい。紅茶にそんな作用があるのなら、コーヒーを止めて紅茶を飲もう。

ということで、紅茶を購入してみました。

実際に紅茶を購入してみました

そこら辺に売っている紅茶よりも専門店の輸入品のほうが効果がありそうなので、ネットで購入しました。

「ブリリアントライフ」という会社がニュージーランド輸入品を扱っているということで、ブリリアントライフ社の紅茶を購入。

輸入品ということで、英語まみれの段ボールがちゃんと届きました。

ブリリアントライフ社からのニュージーランド輸入品の紅茶

いろいろ入っていたもののうち、紅茶はこれ

美容効果のあるアールグレイ茶

封筒大の大きさの袋で、12杯分だそうです。

開けるとパッと薔薇の香りが広がります。ちょっとセレブ気分!

美容効果のあるアールグレイ茶の葉

茶葉はこんな感じ。紅茶に混じって乾燥させた薔薇の花びらがたくさん入っています。

これだけたくさん薔薇の花びらが入っているので、香りが半端ないです。

美容効果のあるアールグレイ茶を入れてみた

入れてみたらきゅうすの穴から花びらだけ出てきました。

紅茶に薔薇の花びら、雰囲気もいいかんじでした。

味はくせがなく誰でも飲める感じで、香りがとにかくよかったです。

ブリリアントライフ社の
アールグレイ・ローズティーはこちらから

↓↓↓

紅茶やコスメ、サプリなどいろいろ
扱っています。こちらからどうぞ

↓↓↓

紅茶の話に戻りましょう。

紅茶の美容効果(1) 老化予防・美肌効果

紅茶の美肌効果
フリー素材ぱくたそより引用

紅茶には「紅茶ポリフェノール」という強い抗酸化作用がある物質が含まれています。

人間が生きていく上で、心理的ストレス、紫外線、タバコ、無酸素運動などにより体内にできる活性酸素で身体が錆び、シワ、シミなどが増えていきます。

紅茶ポリフェノールの抗酸化作用の効果で活性酸素を分解し、これ以上老化させない働きがあります。

美容効果(2) 美白効果

紅茶の美白効果
フリー素材ぱくたそより引用

紅茶には「ハイドロキノン」という美白成分が含まれています。

ハイドロキノンは、ハイドロキノンクリームという医薬品や、化粧品に含まれたものも販売されています。

ハイドロキノンは、皮ふを紫外線などによる損傷からまもる作用を持っています。米国では医薬品としてその美白効果が認められ、多くの患者さんに皮ふの漂白目的で治療薬として使用されてきました。

こころ皮ふ科クリニック ハイドロキノンクリーム  より引用

メラニン色素の沈着によるシミ、そばかす、黒ずみなどをを抑制します。

美容効果(3) 脂肪燃焼効果

紅茶の脂肪燃焼効果
フリーフォト写真ACより引用

ご存知の通り、紅茶はカフェインを含んでいます。

カフェイン含有量を飲み物ごとに出してみるました(淹れ方によって変わりますので、ざっくりと思ってください)。

飲料100ml当りに含まれるカフェイン量の目安

飲料 カフェイン量 (100ml当り)
レギュラーコーヒー 約 60mg
インスタントコーヒー 約 60mg
玉露 約 160mg
煎茶 約 20mg
紅茶 約 30mg
ウーロン茶 約 20mg

日本コーヒー協会 カフェイン より引用

カフェインに脂肪燃焼効果があるのは有名ですね。コーヒーよりは少ないので、ごくごく飲めば良いと思います。

美容効果(4) 口臭予防効果

紅茶の口臭予防効果
フリー素材ぱくたそより引用

紅茶に含まれている「カテキン」(テアフラビン)に口臭予防効果があります。

●カテキンの口臭予防効果
カテキンは、揮発性硫黄化合物(VSC)などの口臭の原因物質と結合することで、消臭効果を発揮します。また、口内の細菌に対して抗菌作用があるほか、細菌が歯につくのを防いだり、細菌の増殖を抑えたり、虫歯菌が酸を産生するのを抑える効果があります。

お茶の口臭予防効果 横浜・中川駅前歯科クリニック お茶の口臭予防効果  より引用

アロマ効果

アロマテラピー効果がある紅茶
フリー素材ぱくたそより引用

購入したのはアールグレイ・ローズティー、つまり薔薇の香りがする紅茶です。

部屋中に薔薇に香りが漂い、なんだかリラックスできました。

このように、紅茶を飲むことでさまざまな美容効果を得ることができます

たまには本格的な紅茶を淹れて飲んでみませんか?

ブリリアントライフ社の
アールグレイ・ローズティーはこちらから

↓↓↓

紅茶やコスメ、サプリなどいろいろ
扱っています。こちらからどうぞ

↓↓↓

【あわせて読みたい】

まとめ

紅茶は「美容」に効果があります。

紅茶の美容効果をいくつか挙げてみましたが、他にもインフルエンザウィルスやノロウィルスを死滅させる、などいろいろな効果があります。

男子は老化防止、口臭予防。

女子は老化予防・美肌効果・美白効果があるため、紅茶がおすすめです。

また、アールグレイで香りのついているお茶はアロマ効果があるため、リラックス効果抜群です。3時のティータイムにぜひどうぞ

【参考記事】


コメント